お客さまへのお願い(必ずご一読ください)

建築確認申請書印刷システム、令和4年4月1日改正の新様式に対応しました

建築確認申請書印刷システムのメニュー画面

建築確認申請書印刷システム「AS202S(単独版)」、建築確認申請書印刷システム「AS202J(連携版)」共にバージョンアップしました。
バージョンアップに伴い製品名をそれぞれ、建築確認申請書印刷システム「AS203S(単独版)」建築確認申請書印刷システム「AS203J(連携版)」と変更いたしました。

主なバージョンアプ内容は以下のとおりです。

  • 令和3年1月1日、および令和4年4月1日施行の法定書式変更に伴う新様式に対応しました。
    建築確認申請書第四面の5,6,7の変更に対応
    計画概要書式第二面の18、および19の変更に対応
    建築工事届各部の改訂に対応
    中間検査申請書、完了検査申請書の字句を一部修正
  • データーの入力エリアと、建築確認申請書の印刷エリアを自在に切り替えできるようにして作業効率を大幅に改善いたしました。

本製品は、データベース思想で開発され、原則、同一内容の再入力を不要とし作成作業の省力化と効率化をを図っています。
これまでWordや、PDFなどを使用してそれぞれの様式ごとに手入力で、建築確認申請書を作成されていた方は是非「AS203S(単独版)」「AS203J(連携版)」を無料でダウンロードしてお試しください。


無料版(試供版)では、作成書類等の印刷帳票に不要な打ち消し線などが入る等の制限が一部ありますが、基本的な機能はすべてお試しいただけます。

詳しくはそれぞれの製品ページでご確認ください。

建築確認申請書印刷システムの入力画面
建築確認申請書システムの入力画面
シェアよろしくお願いします
  • URLをコピーしました!